【ビデオ】赤ちゃんには不評(?)なVWのストップ/スタートシステム
泣き叫ぶ赤ちゃんも、クルマに乗せるとなぜか眠りに落ちてしまう。そんな不思議な現象に目をつけたフォルクスワーゲンが、新しいコマーシャルを制作したのでご紹介しよう。

赤ちゃんを寝かしつけたい父親が、同社の「ティグアンTDI」に赤ちゃんを乗せ、ドライブに出かける。心地よいエンジン音とともに、赤ちゃんの眠りを誘おうという作戦だ。思惑通り、赤ちゃんはすやすやと眠ってしまうが、赤信号でクルマが停止したとたん、アイドリングストップ機能「ストップ/スタートシステム」が、"カチッ"という音と共に作動する。するとエンジンが停止して、赤ちゃんが目を覚まし泣き出してしまうというストーリーだ。

映像では、同社のストップ/スタートシステムの仕組みがうまく説明されているが、システムが作動するたびに赤ちゃんが起きてしまうという設定は、ちょっとした賭けと言えるだろう。他社が同様のシステムについて、その滑らかな切り替えを強調する中、このコマーシャルは、システムの作動がそこまで静かなものではないと暗に示しているようにも見えてしまう。

それでは早速、実際の映像をご覧いただこう。



By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ティグアンTDIの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Anybots QB hands-on

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Olympus 自動鏡頭蓋動手玩(Hands-on)

Related Gallery:MSI WIND PC


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x