Related Gallery:


1カ月半ほど前に新型モデルの姿がキャッチされた「マツダ3」(日本名:アクセラ)。今回は新たな画像に加え、初となるインテリアの画像をご紹介しよう。

エクステリアは前回キャッチされた姿とさほど変わりはない。新型「マツダ6」(日本名:アテンザ)を思わせるフロントエンドの流線形など、マツダが打ち出している魂動(こどう)デザインの特徴が見て取れる。



大きく改良されたインテリアは、すっきりとしたセンターコンソールに、整然と並ぶエアコンのコントローラーの他、シフトレバーの後ろにもコントローラーが確認できる。タッチスクリーンと思われる大きなディスプレーは上部に置かれ、セパレートスタイルになっているようだ。

ガソリンとディーゼルのエンジンが用意される新型「マツダ3」は、今秋9月に開催されるフランクフルトモーターショーでデビューする予定だ。また、ハッチバックに続いてセダンも登場するという。

By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー
Related Gallery:


【PR】マツダ アクセラの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Samsung Galaxy Core hands-on

Related Gallery:

Related Gallery:TriRod Adrenaline F3

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)

Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:Windows Phone 7 platform updates from MIX 11

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con