Related Gallery:

Related Gallery:2015 Ford Focus Sedan


アメリカのインディアナ州で警察車両専用を手がけるメーカーである"カーボンモーターズ"「E7の最新レポートビデオを紹介しよう。同車両は、2010年に発表されて以後、資金難等で製造されず、2013年3月には、市から借りていた工場を引き払うなど、発売される見込みが立っていない幻のパトカーなのだ。



ボディは防弾パネルで覆われ、360度を監視するカメラ、赤色灯、青色灯が備わっている。扉は連行者の乗降がしやすいように観音開きの扉が採用されている。エンジンはBMW製の3Lディーゼルエンジンで250馬力を発揮する。


リヤシートは、扉を閉めるとシートベルトがかかる機構が採用されており、メンテナンスがしやすい成型品のシートが採用されている。



フロントシートは、警ら業務をしやすい機能的でホールド製の高いシートになっており、また大型スクリーンとキーボードが備わるインパネは非常に機能的に仕上げられている。

大型のスクリーンは、タブレット端末のようにタッチスクリーンになっており、前方を走行する容疑車両のナンバーを読み取り照会するなど迅速な業務活動をサポートできるシステムになっている。

"カーボンモーターズ"は現在ホームページを閉鎖するなど、活動休止状態になっている。一日も早く資金を確保し、犯罪抑止に貢献できるこの「E7の発売を期待したい。

2010年に紹介した関連記事はこちら


【PR】カーボンモーターズを購入する前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:

Related Gallery:2015 Ford Focus Sedan


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:ZTE Grand X LTE T82 Handson

Related Gallery:Doga, or Yoga for Dogs, Is Coming to a Studio Near You

Related Gallery:Where to go in January

Related Gallery:McLaren MP4-12C Spider Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:Chiling Lin at the Sony Internet TV annouce press

Related Gallery:GE VSCAN