犯罪とは無縁な一般の人を、本人の知らないうちに麻薬の運び屋にするという、新たな手口の密輸事件が起きたのでご紹介しよう。

事件が起きたのはメキシコと隣接するカリフォルニア州サンディエゴ。運び屋にされたのは、サンディエゴで働いているメキシコ在住の女性(33)だ。彼女は早朝、いつものように車で国境を越え、サンディエゴのダウンタウンにある職場に向かった。会社に到着すると、なぜか2人の怪しい男たちが車に近づいてくる。ところが、運転席に彼女がいることに気づくと、男たちはあわてた様子で走り去ったという。

不安を覚えた女性はその場から警察に通報。彼女の車からは大量の大麻(13.6kg)が発見された。大麻は6つの袋に分けられ、強力な磁石によって車の底面に付けられていたという。警察が捜査を行っているが、誰が大麻を車に仕込み、誰がそれを受け取ろうとしていたのか、今のところ分かっていないそうだ。



数年前、ダカール・ラリーで物資を運ぶトラックを装い、大量の麻薬をアルゼンチンからスペインに密輸しようとして摘発された事件があった。あの手この手を使った麻薬の密輸にはいつも驚かされる。

By Michael Harley
翻訳:日本映像翻訳アカデミー









【PR】トラックの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Doga, or Yoga for Dogs, Is Coming to a Studio Near You

Related Gallery:See Jason Bateman's New Home


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:iPad G-Form Sleeve

Related Gallery:Mercedes-Benz A-Class Concept

Related Gallery:thinkgeek playmobil apple store

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet