【上海モーターショー2013】中国初のスーパーカー、アイコナ「ヴルカーノ」 がお披露目
Related Gallery:


中国の新興メーカー、アイコナの新型スーパーカー「ヴルカーノ」については、4月19日付けのAutoblogでお伝えしたが、今回は上海モーターショーのブースに展示されている同車の画像を入手したのでご紹介しよう。

ようやく全身を現したヴルカーノ。フロントはレクサス「LFA」に似た印象で、サイドやリアはフェラーリの「599」や「F12ベルリネッタ」を彷彿させるところもある。しかし、全体としては、独特の雰囲気を持ったスーパーカーに仕上がっているようだ。スペックの詳細は発表されていないが、パワートレインはガソリン車とハイブリッド車の2種類があり、2輪駆動か4輪駆動の選択が可能のようだ。



入手した画像
(会場に展示されていたスペック表)よく見ると、車重は1595kgと1635kg、最高出力は870hpと950hp、0-100km/hが2.9秒と3.0秒と表示されている(ガソリン車とハイブリッド車の違い)。最高速は350km/hだ(これにはパワートレインの違いについて書いていない)。さらに、アイコナの公式サイトに出ているダッシュボードの写真からは、トランスミッションは7速、タコメーターの表示は1万までということがわかる。

ヴルカーノがワンオフカーなのかどうかなど気になる詳細は公開されていないが、続報が入るまではギャラリーの画像をお楽しみいただきたい。


By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】ヴルカーノの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:iPhone 4 vs. Samsung Galaxy S display face-off

Related Gallery:Samsung's pico projecting W9600 gets a brief hands on

Related Gallery:Windows 7 Screen shots

Related Gallery:Fujitsu Lifebook UH572

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Lytro Pressebilder