Related Gallery:


先日、上海モーターショーの開幕を待たずしてリークされたランボルギーニ創立50周年を記念した「アヴェンタドール」の特別モデルの画像をお伝えしたが、今回は同ショーで発表された実車の情報をお伝えしよう。

今回発表された特別モデルは、「アヴェンタドール LP 720-4 50 Anniversarioエディション」。1966年に登場した「ミウラ」以来、ランボルギーニ車の代表的なボディカラーとなった鮮やかな黄色をまとって登場したが、今回の黄色はこのエディションのために新しく作られた「ジャロ・マッジョ(5月の黄色)」というカラーだ。



アヴェンタドール LP 720-4 50 Anniversarioエディションのパワートレインは、標準仕様のアヴェンタドールよりも20hpアップの最高出力720hpを発揮し、さらなる走りを追求するため、外装のエアロダイナミクスが見直されている。室内のレザーのカラーは、ブラックに加え、ランボルギーニの故郷であるボロネーゼを彷彿させるようなブラウン系の"テラ・エミリア"と、エクステリアともマッチする黄色系の"ジャロ・クエルクス"が使われている。また、ダイヤモンド形に施されたステッチは、このモデルオンリーのデザインだ。

生産台数は世界限定100台となっている。さらなる詳細はプレスリリース(英語)をチェック!

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】アヴェンタドールの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Sony Alpha 7 / A7 評測(Review)

Related Gallery:Rocket man

Related Gallery:Antarctica ice and glacial melting

Related Gallery:Pebble Beach 2011: Voisin C-25 1934


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples

Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks