【レポート】事故ったのは「ゾンビが追ってきたせい!」と無罪を主張する男
米カリフォルニア州南部のテメキュラで、盗んだセミトラックに乗り多重衝突事故を起こし逮捕された19歳の男が、「ゾンビが追ってきたので逃げた」と、呆れた言い訳をしているというニュースをご紹介しよう。

カリフォルニア州の高速警察隊によると、この男は米南部テネシー州からイチゴを積んだセミトラックに乗せてもらい、サンディエゴに向かっていた。しかし途中の荷物検査所でドライバーの隙をつき、トラックを盗んで逃走。ところが、3kmほど走ったところで、男の運転するセミトラックはトヨタ「タコマ」に衝突。トラックとの衝突の勢いでタコマは、TOYOTA 4Runner(日本名ハイラックスサーフ)とメルセデス・ベンツに激突し、さらにコントロールを失ったセミトラックはフォード「トーラス」とホンダ「アコード」に衝突した。最後にはセミトラックの運転席と荷台が折れ曲がり高速道路の4車線をすべて塞いでしまうという惨事となった。

<ゾンビが車を襲うイメージ図>


警察の調べに対し男は、「ゾンビが襲いかかってきた」「ゾンビを振り切るために逃走した」と供述し、今も無罪を主張している。しかし、そんな理由が認められるはずがなく、警察は男を窃盗や危険運転、過失傷害、無免許運転など一連の罪で訴えている。

男が薬物を使用していた疑いもあるようだが、いずれにしても、衝突事故の原因が「ゾンビから逃げるため」という言い訳は通用しない。

<日本編集部追記>
彼の主張は嘘だったが、過去に「【ビデオ】「ゾンビが襲ってきても大丈夫」な米カー用品チェーンのCM!」をご紹介してるので、ゾンビ対策をしたい方はご参考までに。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】セミトラックの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Koenigsegg Agera One:1: Geneva 2014 Photos

Related Gallery:LG releases first official shots of BL40

Related Gallery:Nokero N200 solar-powered light bulb

Related Gallery:Fujifilm FinePix X100 hands-on at Photokina 2010

Related Gallery:Honda Fit 2008 por Mugen



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:USB-Schutrockner