走行中に、前方のトレーラーから落ちた積み荷が運転席を直撃したにも関わらず、運転者の女性が奇跡的に助かったというニュースをお伝えしよう。

事故が起きたのはマイアミ市街の高架下。トレーラーが積んでいたのはかなりの大きさと重量がある大型エンジンで、高架橋よりわずかにその荷台が高かったことが事故の原因とみられている。ABCニュースの映像では、その積み荷が女性の乗っていたホンダ「アコード」の運転席を直撃しているのがわかる。しかし、この女性は事故の瞬間、とっさに助手席へ移動し、無傷だった。

<アコードを直撃された女性、無傷>

ビデオには、生きていることの喜びを表すかのように、笑いながら警官と話す女性の様子が映されている。また、この道路には高さ制限を示す表示はなかったと伝えられていることから今後、高額な訴訟が起きる可能性もある。

では、大事故の中、幸運にも命拾いした女性の表情をビデオでチェックしよう。



By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】アコードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>

Related Gallery:历代 X-Cap 动手玩(Hands-on)

Related Gallery:OKWAP C100 Dual

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Olympus E-PL2 Hands on in HK


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls