Related Gallery:Doga, or Yoga for Dogs, Is Coming to a Studio Near You


アラブ首長国連邦のドバイ警察が、パトカーにランボルギーニ「アヴェンタドール」を採用したというニュースが届いた。先日すでに一部では話題になっていた話だが、これはドバイ警察がツイッター上で発信した情報で、グリーンとホワイトの2色を基調としたパトカー仕様のアヴェンタドールの画像も載せられている。

アヴェンタドールといえば、値段はおよそ40万ドル(約4000万円)で、最大出力700hp、最高速350km/hを発揮する代物だが、同車が誇る0-100km/h 2.9秒(最高速とともに日本の公式HPの数字)という性能を取り締まりに使うことが目的ではないらしい。主に観光エリアを中心にパトロールを行い、海外からの旅行客にその姿を披露してドバイの発展さをアピールすることが狙いだという。そのせいか、ツイッターに掲載された画像は、世界最大と言われるショッピングモール「ドバイモール」で撮影されている。

パトカーにスーパーカーを採用する例は珍しくはなく、ドバイ以外にもすでにランボルギーニを導入している国がいくつかある。中でも有名なのは、イタリア警察仕様の「ガヤルドLP560-4」だろう。ブルーとホワイトのパトカーモデルはレゴにもなっている程の人気だ。

ちなみにドバイ警察は、シボレー「カマロ」もラインナップに加えたそうなので、ドバイを訪れた際にはぜひ探してみてほしい。

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Doga, or Yoga for Dogs, Is Coming to a Studio Near You


【PR】アヴェンタドールの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Meizu M9 New UI

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Where to go in January

Related Gallery:McLaren MP4-12C Spider Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nokia E6 hands-on

Related Gallery:Windows Phone 7 platform updates from MIX 11

Related Gallery:GE VSCAN

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL