先日、ギネスから「ヴェイロンSS」の市販車最速記録を取り消されたブガッティ。そんな同社がフェイスブック上で、新マシンの発表を予告した。ページには「ブガッティ最高のパフォーマンスとなる1台」とのメッセージが添えられている。

現行のヴェイロンSSは、8リッターW16エンジンに4つのターボを搭載し、最高出力は1200hp、リストリクターなしなら267.8mph(430.98km/h)をたたき出す。しかしライバルたちの追い上げも激しい。シェルビー・スーパーカーズ「アルティメットエアロ」(ツインターボの6.9リッターV8搭載で最大出力1300hp)は、最高速256.1mph(412.15km/h)とヴェイロンに迫る。また、より軽量で、機動性に富むヘネシー「ヴェノムGT」(ツインターボの7.0リッターV8搭載で最大出力1244hp)にいたっては、今のところは最高速265.7mph(427.6km/h)とされているものの、まだまだ記録を伸ばしそうな勢いだ。

世界記録をはく奪された直後のブガッティからのこの新モデル予告。いったいどんなマシンなのか興味をそそられる。SSの改良モデルなのか、最高出力1600hpとうわさされる「スーパーヴェイロン」なのか? それとも超高級セダン「16C ガリビエール」の市販モデルなのか? とにかく発表を楽しみに待っていよう。

By Michael Harley
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】スーパーヴェイロンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Bugatti Gangloff Concept Photos

Related Gallery:Bugatti Veyron 16.4 Grand Sport Review Photos

Related Gallery:Bugatti Veyron 16.4 Super Sport land speed record Photos

Related Gallery:2011 Bugatti Veyron Super Sport First Drive Photos

Related Gallery:Bugatti 16C Galibier concept in black Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 01

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 05

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 04

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03