【レポート】アルピーヌ「A110」の復刻モデルがメキシコでも誕生!?
Related Gallery:チノン Bellami HD-1


今回は、フランスの往年の名車アルピーヌ「A110」の復刻モデルが、メキシコで製作されるという情報についてご紹介しよう。

1960~1970年代にかけてメキシコは、ブルガリアやブラジルと共にA110の生産ライセンスを取得していた国。当時、「A110」を「Dinalpin」と改名し、国内で販売していた。そんな歴史もあるからか、今回メキシコのAuto Design社が、「SST-77」という名で現代風にアレンジしたA110を製造することを発表。排気量を抑えたエンジンと、最新のグラスファイバーを使用したボディで、俊敏なハイパフォーマンスを誇るスポーツカーの開発を目指すという。

ちなみに本家のフランスでは昨年、ルノーの傘下にあるアルピーヌ社からA110の復刻版としてコンセプトカー「A110-50」が披露されているが、今回のプロジェクトはフランスとの関係はないとのことだ。

現段階では完成までのスケジュールや詳細については明らかにされていないが、今後の展開に注目していきたい。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:チノン Bellami HD-1


【PR】アルピーヌの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Microsoft sorprende a propios y extraños con una base refrigerada para portátiles

Related Gallery:SonyEricsson P1i 成像

Related Gallery:UFC 171

Related Gallery:ZTE V880 Hands on

Related Gallery:Funniest GIFs - 9-26-13


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery: