先日、グッドウッドフェスティバルの開催で知られるマーチ卿が所有する敷地内から、33個の貴重なトロフィーが盗まれた。

『Telegraph』紙によると、今月1日の夜11時ごろ、4人の窃盗団がマーチ伯爵家の敷地内にレンジローバーで侵入。ケネルズ・クラブハウス(上記イラスト、左上)の窓を割って室内に押し入り、トロフィーのコレクションを強奪していったという。

被害総額は1万5000ポンド(約230万円)以上といわれているが、1931年にマーチ卿の祖父がブルックランドのレースで獲得したモービルオイル・トロフィーなど、歴史的価値の高いものもあり、実際は値のつけようがないそうだ。

関係者によると、「トロフィーのまま売却するのはいかにも目立つため、バラバラにされてしまうのではないか」と懸念しているようだ。トロフィーを取り戻した人には報奨金が支払われる予定で、地元警察も犯行グループについての情報を収集している最中だという。貴重なトロフィーが無事に戻ることを祈りたい。

By Chris Paukert