運転中にタイヤがパンクしていることを知らせてもらったら、誰もが感謝するだろう。ところが、そんな親切を装った泥棒が出没しているというニュースが入ってきたのでお伝えしよう。

米ABC系ニュース番組『EYEWITNESS NEWS』によると、犯人はドライバーに「タイヤの空気が抜けていますよ」や、「タイヤがパンクしていますよ」と声をかけ、ドライバーが車外に出てタイヤをチェックしている隙に、車内を物色して金目の物を盗むという。

事件が発生しているのは、ニューヨーク市のマンハッタン区と、その東に位置するクイーンズ区及びブルックリン区の3区。こうした犯行は、去年の夏ごろから始まり、つい先週にも起こっている。これまでに16人のドライバーが被害を受けているそうだ。レポートによると、犯人は建設作業着のユニフォームを身につけ、パンク修理に使うスプレー缶を手にしていることもあったという。「犯行には、少なくとも3人の男が関わっている」と、警察は考えているようだ。

それでは早速、ニュース番組が伝える、犯人と思われる男たちが映っているビデオを見てみよう。



By AOL Autos Staff