【ビデオ】出演料は100万ドル! 「レンジローバー・スポーツ」のお披露目に007が登場 
Related Gallery:weirdest marvel comics


ランドローバーが、NY国際オートショーで初公開した新型「レンジローバー・スポーツ」。そのお披露目イベントに、『007』のジェームズ・ボンド役でおなじみの俳優ダニエル・クレイグが登場し会場を沸かせた。

会場のスクリーンに映し出されたのは、新型レンジローバー・スポーツを自らドライブするクレイグ。ニューヨークの街をさっそうと駆け抜け、イベント会場であるモイニハン駅のステージに登場するというサプライズ出演だった。車から降りるとカメラマンたちの前を歩き、そのまま舞台裏に消えていったクレイグ。ちなみに短い出演時間にもかかわらず、ランドローバーからのギャラは100万ドル(約9428万円)だったそうだ。



米『ニューヨーク・ポスト』紙によれば、同社は、クレイグがパトロンを務める慈善団体SAFEを支援しており、今年の後半にはSAFEにクルマを1台寄贈する予定だという。

それでは、会場で上映された、映画さながらのドライブシーンと、ダニエルのインタビューをご覧いただこう。





By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


【PR】レンジローバー・スポーツの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:weirdest marvel comics


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Microsoft LifeCam Studio 1080P

Related Gallery:

Related Gallery:小米手機 Mi-One S - 跑分測試

Related Gallery:

Related Gallery:Lexus RC F GT3 concept: Geneva 2014 Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:Samsung Galaxy Nexus Hands-On

Related Gallery:Droid RAZR vs Droid Incredible 2 vs iPhone 4 vs LG Marquee