BMWパフォーマンスドライビングスクールのインストラクター、ヨハン・シュワルツ氏が今年の5月11日に、ドリフトの世界記録(ドリフトしながらトラックを周回する)に挑戦するという。このチャレンジに向けたティーザービデオが発表されたのでご紹介しよう。

現在のドリフト世界記録は先月15日に樹立された6.95マイル(約11km)だが、同氏はBMW「M5」を繰り、この記録を一気に40マイル(約64km)まで更新するつもりらしい。この企画はゴルフツアー、「BMW チャリティープロアマ」の資金集めの一環として行われるという。



筆者は以前、サウスカロライナ州にある同スクールで最高に楽しいドライビングを体験させてもらったので分かるのだが、もしM5で64kmもドリフトし続けることのできる人間がいるとするなら、それはやはり同車を知り尽くしているスクールのインストラクターだけだろう。

では早速、シュワルツ氏が見せるすばらしいドリフト妙技をビデオでチェックしてみよう。



By Zach Bowman