今回は、ロンドンを拠点にして活躍するイギリスのロックバンド「Django Django(ジャンゴ・ジャンゴ)」が最近公開した話題のビデオをご紹介しよう。

インド北部の都市アラハバートで撮影されたこのプロモーションビデオにはバンドメンバーは一切登場しない。だが代わりに、"Well of Death"(死の井戸)の名で知られる、直径25フィートから30フィート(約7.5m~9.0m)もある木の板で造られたお椀型の建物の中で、怖いもの知らずの青年たちが小型バイクに乗り、垂直な壁を走行するという向こう見ずなパフォーマンスが繰り広げられている。



バンド自身のプロモーションというより、その死をも連想させる危険なパフォーマンスばかりが注目されて話題になっている、と言っても過言ではないような気がする。では早速下の映像をクリックして、その"恐怖"のミュージックビデオを見てみよう。



By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー