【レポート】入れ間違えたのはアメリカ人!? 大統領専用車が故障した件の詳細情報
Related Gallery:2007 Jaguar XKR Convertible


今月20日、就任後初めてイスラエルを訪問したオバマ米大統領だが、その訪問時に大統領専用車であるリムジンが驚きの理由で故障したというニュースが世界中で報道された。今回はこの事件の詳細をお知らせしよう。

その重装備ゆえ「The Beast」("野獣"の意)などとも呼ばれる大統領専用車の故障の理由はなんと燃料の入れ間違い。イスラエルの地元紙『The Times of Israel』によると、ディーゼル用の軽油を入れるところを誤ってガソリンを入れてしまったそうだ。大統領専用車の詳しい仕様は機密事項だが、今回使用する予定だったリムジンのシャーシはピックアップトラックのシボレー「コディアック」(ディーゼルエンジン)が使われていたとみられる。ちなみに地元メディアは、"給油をしたのはイスラエル人ではなく、アメリカ人だ"と報道している。

しかし、こんな単純なミスで大統領専用車が故障するとは誰も想像もしなかったに違いない。ちなみにオバマ大統領がイスラエルに到着する直前、ヨルダンから急遽、代わりのリムジンが届いたそうだ。

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2007 Jaguar XKR Convertible


【PR】リムジンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:PS3 軟體更新 2.20 動手玩!

Related Gallery:'Dear Winter': 17 Tweeters Who Are So Over The Season

Related Gallery:Kodak's CES 2011 lineup hands-on

Related Gallery:Kia Optima Hybrid (Europa)

Related Gallery:Acer 7750G


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:Windows Phone 7 platform updates from MIX 11

Related Gallery:HTC Sensation 4G

Related Gallery:VAIO L press shots

Related Gallery: