米アリゾナ州スコッツデールに住むデイル・レッターさん(写真)が、一般住居の標準的な車庫に設置できる自動洗車機を開発したので、ご紹介しよう。

「AutoGreenWash」と名付けられたこの洗車機。スタートボタンを押すと、洗浄水が飛び散らないように、天井に備え付けられた防水カーテンが降りてくる。そして、コンピューター制御の48個のノズルから高圧の洗浄水が噴射され、愛車を洗浄するという仕組みだ。洗浄にはヒーターで温められた温水が使用され、もちろん乾燥機能も付いている。また、環境に優しい洗剤を使っているため、回収された洗浄水(床下に回収装置を設置する)は、庭のスプリンクラーで再利用できるという優れものだ。



気になる価格は29,500ドル(約281万円)で、工事費は別に4,000ドル(約38万円)。少々値は張るが、便利そうなので懐が許せば購入してみたい。

ひとまずはビデオをクリックして、CNNニュースがリポートしたAutoGreenWashをチェックしてみよう。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】新車の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Style Your Garage Doors

Related Gallery:* Winning Garages of Maserati "Design Driven" Competition

Related Gallery:The Superbus by the Delft University of Technology Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 01

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 05

Related Gallery:Tokyo autosalon 2013 girls 09 04

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03