アメリカの有名なラリードライバーであるタナー・ファウストが、ドイツでの仕事の合間を縫って、世界有数のサーキット、ニュルブルクリンクをアタックする映像が届いたので、ご紹介しよう。

フォードとパートナーシップ契約を結んでいるタナーが乗り込んだのは、「F-150 SVT ラプター」。映像には、ピックアップ・トラックならではの豪快な走りや、タナーがお得意のドリフトを披露しながら難関なコースを爽快に走り抜ける様子が収められている。コース路面に残るタイヤのスリップ痕が、彼のダイナミックな走りを物語っていると言えるだろう。

では早速、ピックアップがニュルを攻めるという珍しい映像をご覧いただこう。



By Jonathon Ramsey