【ビデオ】インロックしてしまったケーニグセグのドアを針金ハンガーで開ける!
今回は、キーを取り忘れてドアをロックしてしまったときの解決法が、超高級車でも大衆車でも同じであることが分かった映像をご紹介しよう。

イグニッションにキーを差したままドアをロックしてしまったのは、スウェーデンが誇るスーパーカー、ケーニグセグ「CCR」のオーナー。この日は愛車をサーキットで走行させる予定だったというから、かなり慌てたのではないかと想像できる。

<周囲で見守る人々と、キーを取りだしたその後>

しかし、彼は大騒ぎすることもなく、スーパーカーには不釣り合いな針金のハンガーでドアを開けることに挑戦。助手席側の窓からハンガーを差し込んでキーを取り出すことに成功。見守っていた周囲の人々からも拍手が沸き起こっていた。ちなみにCCRは、発売当時(2005年)の価格が38万5000ユーロ(当時のレートで約5000万円)という超高級車だ。

では早速、針金のハンガーが活躍する様子と、爆音を響かせて疾走するCCRの姿をビデオでチェックしていただきたい。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ケーニグセグの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Koenigsegg CCR EVO 817 by Edo Competition

Related Gallery:Koenigsegg Agera S Hundra Geneva 2013 Photos

Related Gallery:Koenigsegg Agera R BLT Photos

Related Gallery:Koenigsegg-Powered CCX Ford Granada Photos

Related Gallery:Koenigsegg Agera R Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 09 03

Related Gallery:The beautiful women of Tokyo 2009

Related Gallery:2009 Shanghai AutoShow : Show Girl 2