クルマ好きが挑戦してみたいことを実際にやってしまおうという当サイトのオリジナル番組、『リスト:車マニアが死ぬまでにやりたいこと1001』。今回は、ホストのジェシーとパトリックが独ミュンヘンにあるBMW本社に出向き、BMWが新車購入時にオプションとして行っている「ヨーロピアン・デリバリー」というプログラムを体験してきた。


日本では馴染みのない「ヨーロピアン・デリバリー」。これは、米国・カナダなどに在住の購入者を対象にBMWが行っているプログラムで、ヨーロッパ旅行と新車購入が組み合わされたサービスだ。



購入者は自国で車をオーダーし、独ミュンヘンのBMWデリバリーセンターに行って新車を受け取る。その際に、同じ敷地内にある本社を始めBMW博物館や工場見学のツアーといったVIPサービスを受けられるという。また、納車後はそのまま愛車に乗ってヨーロッパでのドライブ旅行を満喫し、指定の降車地で車を預けて帰国。後日、車が自宅に届けられるというシステムだ。更にこのプログラムを使って新車を購入すると、自国で購入するよりも約7%が安くなるという。



番組内では、このプログラムで「M3」を購入した顧客の様子を追っている。それでは、BMWでのツアーとM3の納車の様子を早速見てみよう。



By John Neff
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー

【PR】M3の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<ジュネーブモーターショー開催中!>
Related Gallery:Crazy Things Pet Owners Do | PawNation

Related Gallery:

Related Gallery:Audi S3 Cabrio

Related Gallery:Olympus 自动镜头盖动手玩(Hands-on)

Related Gallery:



<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Fotos espía: Jaguar F-Type Coupé R S

Related Gallery:Dubai for every budget

Related Gallery:

Related Gallery:



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung Galaxy S II camera samples

Related Gallery:Samsung Galaxy S II user interface

Related Gallery:OPPO Android Phone New UI

Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on