Related Gallery:


5日から開催されているジュネーブモーターショーで、フォルクスワーゲンは新型「ゴルフ・ヴァリアント」を発表した。それと同時に、ゴルフのモデルの中で最もスポーティーな「Rライン」も発表されたのでご紹介しよう。

ゴルフ・ヴァリアント・コンセプトRラインは、VWが同じくジュネーブで発表した2ドアの新型「GTI」ほどいかつい外観ではないものの、パンチの利いたスタイリングだ。フロントマスクの下には、黒いスプリッターが装備され、それがドアの下方まで続いており、リアには、ピカピカのエキゾーストパイプ、そしてディフーザーが装着されている。そしてなんと言っても、メタリックなラピス・ブルーにペイントされたボディや、Rライン専用の18インチのスプリット・スポークホイールが、外観をよりスポーティな印象にしている。

インテリアを見てみると、カーボンレザーのスポーツシートの中央にアクセントとしてブルーのナッパレザーが使用されており、こちらもかなりスポーティな雰囲気だ。また、メカニカルな面では、ディーゼルエンジン・システムのTDIや、4WDの「4モーション・システム」を採用しているという。スポーティな4WDのディーゼル・ワゴンが市販化される日は近いかもしれない。

詳細を知りたい方はプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Jeffrey N. Ross
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:


【PR】ゴルフ ヴァリアントの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<ジュネーブモーターショー開催中>
Related Gallery:Sexy Blonde Alert: Annabelle Wallis is a Bombshell

Related Gallery:Sexy Instagram Girls Vol 2

Related Gallery:Archos 80 Helium 4G

Related Gallery:Crazy Things Pet Owners Do | PawNation

Related Gallery:Ducati Museum 2



<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Amchael 3D image generation

Related Gallery:Relightable Dome

Related Gallery:Sharp 32-inch 4K IGZO LCD monitors

Related Gallery:See the Playboy Bunny House

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Ferrari Millenio Konzept

Related Gallery:Microsoft Code Space

Related Gallery:Art Lebedev Mini Six

Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Lemur fürs iPad