"大阪オートメッセ2013"では、正規ディーラーで買えるとは思えないほどかなりど派手なイルミネーションが装着されたトヨタ「86」が出展された。この「86」は正規ディーラーである"ネッツトヨタ兵庫"が展開する"NE-style"というブランドだ。この"NE-style"は音へのこだわりを極め具現化したカスタマイズカーを手がけている。


一般的には、オーディオやそれに関連するイルミネーション等のカスタマイズは"ショップ"と呼ばれるアフターパーツを手がける工房のような業者が手がけることが多い。ところが、この""NE-style"ではディーラーで新車を購入する際に好みの仕様を打ち合わせし、納車時には完璧に仕上がった状態で乗ることが出来るのだ。

多くの"ショップ"ではオーナーの知識と経験によって多くのオーディオパーツが選択されることでオーナーのスキルやポリシーにより本当にベストな音が出せない場合があるという。そこで、"NE-style"では無限といってもよいぐらい多数あるオーティをパーツの中から、オーナーのライフタイルや家族構成、年齢、好みの音楽ジャンル、予算等を考慮して、プロフェッショナルなスタッフがベストなものを提供してくれるのだ。


トランク内を明けるとモニターとして設置されているiPadが3台、7色に変化するイルミネーションにきらめくオーディオパーツが美しく装着されている。ここまでの仕上げを正規ディーラーが施工してしまうのは本当に驚きだ。ディーラーでの施工なので、保安基準にも適合している。万が一、路上で警察官にトランクを開けろと指導を受けても堂々と見せることができるだろう。


"NE-style"ではオーディオやイルミネーションのみならず、エアロパーツも手がけている。開発コンセプトは"フロントバンパーのみで変わる大人のカスタマイズ"ということで、フロント部位に重きを置いたエアロパーツだ。軽量かつ耐久性に優れたFRP製で、ディーラーならではの高品質な仕上がりとなるとのことだ。このオリジナルエアロパーツは2013年3月末に発売する予定となっている。

個々の車両についての知識に関してはディーラーが最も情報を持っているので、ジャストフィットするカスタマイズを目指すなら、ディーラーへ依頼するのも良いかもしれない。

【PR】86の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Osaka Auto Messe 2013 86 NETZ TOYOTA HYOGO


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Osaka Auto Messe 2013 86 Kobe TOYOPET

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 PINK CROWN

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 PINK LEXUS GS

Related Gallery:2013tokyo auto salon 86-Q

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 Kei Truck



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 09

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 08

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 07

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 06

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 05