【ビデオ】60年代の超貴重な伊車、イソ「グリフォ」
魅惑的な車が数多く生まれた1960年代。イタリアではコーチビルダーたちが、せっせと美しいボディを作り上げ、外部調達の駆動系を載せた車を生産していた。イソ「グリフォ」も、そんな時代に誕生した車の1つで、シボレーのエンジンが採用されている。今回は、ヴィンテージカーの専門サイト『Petrolicious』にアップされたこの魅力にあふれた車をご紹介しよう。

映像に登場するHirman Bond氏は、ソーシャルワーカーとして働くかたわら、年代物のステーションワゴンの復元・販売を行っており、「グリフォ」を所有している。普通の人なら、この超がつくほど希少価値の高い車を展示室に飾って終わるところだが、なんと彼は毎週グリフォでドライブを楽しんでいるのだ。

貴重な車が実際に走っているのを見るのは、なんともワクワクする。ぜひ映像で、その姿を楽しんでいただきたい。




By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】グリフォの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:HotSeat Chassis' plane and helicopter flight simulators

Related Gallery:SAMSUNG Yepp

Related Gallery:Samsung ST1000 in Hong Kong

Related Gallery:Samsung Q320 HK

Related Gallery:華碩 Transformer AiO 平板部份


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:Iphone Stand DIY

Related Gallery: