【ビデオ】33人が重軽傷を負ったNASCAR事故の観客席側から捉えた映像!
23日に米フロリダ州デイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行われたNASCARネイションワイド・シリーズ開幕戦で、多重クラッシュが発生し観客33人が重軽傷を負う大惨事が起きた。先日、テレビカメラが捉えた事故の様子をお伝えしたが、今回は観客がスタンド側から撮影した映像を入手したのでご紹介しよう。

事故は、最終ラップで先頭を走っていたリーガン・スミスの車がコントロールを失い壁に接触したことから始まった。スミスを追っていた、32番カイル・ラーソンの車がクラッシュに巻き込まれ、コースと観客席を隔てるフェンスに激突。ラーソンのマシンはフロント部分が大破し、エンジンが燃えながらフェンスをぶち破り、マシンの破片が観客席を直撃した。

今回のビデオは、多重クラッシュが起きた現場のすぐ近くにいた観客が撮影したもの。マシンの破片が次々に観客に飛んできて、人びとの慌てふためく様子が映し出されている。なんと、破片のなかにはタイヤほどの大きさのものもあったようだ。

それでは、恐ろしい事故の模様を映像でご覧いただこう。ただし、不適切な言葉が出て来るのでご注意を。




分かりづらかったと言う方はこちらも参考に

 【ビデオ】NASCAR開幕戦での大クラッシュを台湾のニュースサイトがアニメで解説


By Steven J. Ewing
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

■関連記事
【ビデオ】NASCAR開幕戦で多重クラッシュ! 観客33人が負傷、2人が重体

【PR】レースマシンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Toshiba TG01 hands-on and video walkthrough

Related Gallery:Intel New Classmate PC

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:BioShock LE cover art contest


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:

Related Gallery: