マクラーレンのフラッグシップ・スーパーカー「P1」、市販モデルの画像が公開!
3月5日に開幕するジュネーブ・モーターショーにおいて、マクラーレン・オートモーティブが発表するフラッグシップ・スーパーカー「P1」の市販モデル、その画像がついに明らかになった。

Related Gallery:Honda Vezel : Tokyo Auto Salon 2014

 
2012年のパリ・モーターショーで初めて、「デザイン・スタディ」として公開されたマクラーレン P1は、F1(フォーミュラ1世界選手権)の世界で数々の栄光を手にした名門マクラーレンが1990年代にごく少数生産し今なお究極のロードゴーイング・スーパーカーと言われている「F1」(車名)の後継車。現在彼らが販売している「MP4-12C」より、価格も性能も上に位置するフラッグシップ・モデルとして間もなく限定発売される予定だ。



マクラーレン伝統のオレンジ色ではなく、鮮やかなイエローに塗られたボディは、外観上はパリでお披露目されたデザイン・スタディからほぼ変わりなし。ただ、フロント・バンパー左右のホイールハウス手前に、新たにエア・アウトレットが設けられていることが確認できる。また、リア側ではエキゾースト・パイプの左右に張られたメッシュのハニカム・パターンがより細かくなり、その両サイド周囲にLEDを使ったテール・ランプが備えられた。小さなことでは、フロント・ノーズに付くマクラーレンのエンブレムの位置が若干上方に移されているように見える(空力改善のため!?)。また、ドア・ミラーがボディ同色となっているが、このあたりは顧客の注文によってカーボンファイバー仕上げにもおそらく変更出来るのだろう。



インテリアは、ダッシュボードやAピラー内側から、薄く仕上げられたセンター・コンソールとそこに設けられたドリンク・ホルダーまで、カーボンファイバーで囲まれ、まるでレースカーのコクピットのような雰囲気。黒いレザー張りのシートとカーボン+スウェード巻きのステアリング・ホイールにはボディ同色のスティッチが施されているが、これもやはりオーダー次第ということになりそうだ。



マクラーレンが「ツイン・パワー」と呼ぶパワートレインは既報の通り、MP4-12Cの「M838T」型3.8リッターV型8気筒ツインターボ・エンジンは冷却系の最適化など改良が加えられ、最高出力737ps/7,500rpmと最大トルク73.4kg/4,000rpmを発揮。MP4-12Cと比較すると、それぞれ112psと12.2kgmほど向上し、発生回転数も引き上げられている。さらにP1ではエンジン・ブロック自体が電気モーターを内蔵するように鋳造されているそうで、そこには179psの最高出力と、静止状態から直ちに最大トルク26.5kgmを発生するという、マクラーレン・エレクトロニクスによって開発された軽量電気モーターが収まる。この、エンジンと電気モーターの「ツイン・パワー」によって、合計916psの最高出力と91.8kgmもの最大トルクを達成した。動力性能も凄まじく、0-100km/h加速は「3秒以下」、0-200km/h加速が「7秒以下」。そして0-300km/h加速は「17秒以内」で、これは前任車である20世紀の最速スーパーカー、マクラーレン F1より5秒も速いことになる。最高速度は「350km/hでリミッターが作動」。というわけで、「ブガッティ ヴェイロン」との数字による直接バトルは避けることにしたようだ。




重量が嵩むハイブリッド・システムを搭載するにも拘わらず、カーボンファイバーを多用することで車両重量は1,500kg程度になると見られている。生産台数は僅か375台限定、価格はイギリスで86万6,000ポンド(約1億2,000万円)から。ジュネーブで一般公開される際には、F1の世界で競い合うフェラーリのブースに、コードネーム「F150」と呼ばれている「エンツォ」後継モデルが出展されるはず。サーキットにとどまらず公道...というより、超弩級スーパーカー市場においても、ライバル関係は続くのだ。


Related Gallery:Honda Vezel : Tokyo Auto Salon 2014

 
Related Gallery:OLPC XO 3.0 平板動手玩

 
 
【PR】マクラーレンP1の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Nintendo 3DS XL / LL

 
Related Gallery:Huawei HomePhone

 
Related Gallery:

 
Related Gallery:

 
Related Gallery:Jaipur's Painted Elephants

 
<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

 
Related Gallery:HTC Sensation 4G

 
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

 
Related Gallery:ASUS announced the Padfone

 
Related Gallery:Qualcomm twins show girls