【字幕付きビデオ】タイヤからスパイクが! 新技術満載の次期「ディフェンダー」
Related Gallery:


2012年9月のフランクフルトモーターショーランドローバーが発表した次世代「ディフェンダー」のコンセプトカー、「DC100コンセプト」。AOLの乗り物とテクノロジーを紹介するサイト『トランスロジック』が同車に試乗し、さらにこの車の開発担当者に性能を詳しく聞いているので、今回はその様子をお届けしよう。


レポーターのブラッドリー・ハゼマイヤーがDC100スポーツで登場し、同車の開発担当者に新型「ディフェンダー」に搭載される最先端テクノロジーについて話を聞いている。


中でも注目なのが、車に付けられたセンサーが路面環境を判断して、最適なドライブモードを選択する自動テレイン・レスポンスや、ボタンひとつでタイヤにスパイクが出るオンデマンド・スパイクタイヤだろう。



他にも水中走行時にソナーで水深を測るウェイドエイドなど、最新技術が満載だ。現在、次期ディフェンダーは2015年の市販化を目指してテストを重ねているという。 ディーラーに並ぶ日が待ち遠しいが、その前にDC100の走る様子と機能をビデオでぜひチェックしてほしい!



by Chris Shunk
翻訳・字幕制作:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ディフェンダーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sony Ericsson Jalou edicion Dolce&Gabbana

Related Gallery:Kia Borrego FCEV

Related Gallery:TokyoMotorShow2013 mercedes-benz 07 S-HV

Related Gallery:BlazBlue Continuum Shift 2 (PSP)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Vodafone charging truck