米ではヒット確実!? シボレーのパフォーマンスセダン「SS」がお披露目
Related Gallery:SAMSUNG Yepp


シボレーは同ブランドとしては17年ぶりとなる後輪駆動のパフォーマンスセダン、シボレー「SS」NASCAR開幕戦で発表した。

SSの姉妹車であるホールデン「VF コモドア」がスタイリッシュセダンと名付けられているのに比べ、シボレーSSがパフォーマンスセダンと呼ばれる所以は、最高出力415hp、最大トルク57.27kgm(415lb-ft)を誇る6.2リッター LS3 V8エンジンを搭載しているからだろう。シボレーの発表では、0-60mphは5秒ほどだという。

トランスミッションはパドルシフト付き6速オートマチック。19インチの鍛造アルミニウムホイールを装着し、ブレンボ製のブレーキキャリパーはフロントが4ピストン、リアはシングルピストンのスライドキャリパーとなっている。また、重量配分は前後50対50となっており、ボンネットフードとトランクにアルミを使用することで低重心化を図っているという。

室内装備は、前席に革張りの8ウェイ パワーシート。また、9つのボーズ製スピーカーが備わったサウンドシステムを搭載し、大人5人が快適に過ごせる空間となっているそうだ。この他、ヘッドアップディスプレイ、レーンデパーチャー警告システムやサイドブラインドゾーンアラートなどの安全システムも標準装備になるという。また、目玉オプションとして、縦列駐車や直角駐車をアシストしてくれるオートマチックパーキングアシストがシボレーとしては初めて登場するという。詳細が気になる方はプレスリリース(英語)を確認してほしい。

では、高解像度ギャラリーで新型シボレーSSをチェックしよう!

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:SAMSUNG Yepp


【PR】シボレーSSの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:HP VT_Red_Rear

Related Gallery:Rockchip RK2918 Internet TV

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Sony Alpha A6000 主站動手玩(hands-on)

Related Gallery:Jaguar R-D6 (2003)


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Number Pad

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:Fujitsu LOOX F-07C could be phone with Windows 7 and Symbian

Related Gallery:LG OLED HDTV

Related Gallery:Huawei Ascend P1