【賛成or反対】米では認める州が続出! バイクの信号無視はアリ? ナシ? (ビデオ付)
米のネブラスカ州でバイクに限り赤信号の無視を認める法案が提出されたのでご紹介しよう。

車社会のアメリカでは、車が交差点に近づいたことを感知し、信号が青に切り替わるセンサー式の信号機が多く設置されている。しかし、車より小さいバイクはセンサーに感知されにくく、赤信号のままずっと待たされるケースがある。

この問題に対し、ネブラスカ州のポール・シューメイカー上院議員が、赤信号で停車し、2分待っても青信号に変わらず、周りに車がいなかった場合に限り、バイクの信号無視を合法化する法案を提出した。長い信号待ちが解消されるとして、この法案を支持する者がいる一方で、同州の保安官協会からは2分という待ち時間を厳密にチェックすることは不可能に近く、法で規制するのは難しいと反対する声もあがっている。

ちなみにイリノイ州では2011年に人口200万人に満たない都市を限定に同様の法案が提出され、その翌年に可決されている。また、2008年にはサウスカロライナ州でもセンサーに感知しないバイクに対して信号無視が合法化されている。米紙『USA Today』によると、ここ10年でミズーリ州、ノースカロライナ州、ウィスコンシン州、アイダホ州、アーカンソー州、テネシー州、ミネソタ州で同様の法案が可決されている。

バイクの信号無視を合法化すべきか否か、下記をクリックして皆さんの意見を聞かせてほしい。また、本件に関するニュース映像も、合わせてご覧いただきたい。

%VIRTUAL-Polls-BTyfOw%



By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【捕捉】rakugakidou.net
【PR】バイクの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>

Related Gallery:M-Org Custom Motorcycle

Related Gallery:yamaha

Related Gallery:Tokyo Motor Show 2011 motorcycles

Related Gallery:Confederate Motorcycles x132 Hellcat Combat Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-04-03

Related Gallery:damesonic 07

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-04-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-04-01