Related Gallery:Sony Webbie HD hands-on


米テキサス州サンアントニオにあるGullwing America社は「クラシックカーと最新テクノロジーの融合」という夢のような車作りを行っているチューナー。今回は、同社が手掛けた最新モデルをご紹介しよう。

今回、Gullwing America社が手掛けたのは、メルセデス・ベンツの2012年型「SLS AMGロードスター」をベースに、メルセデスの歴史的な名車、1955年型「300 SC」を復元するというものだ。

軽量アルミニウムを使ってハンドメイドされたボディには、LEDのヘッドライトが採用され、SLSの車体後部にあるポップアップ式スポイラーの位置も変更されている。また、カスタムのエキゾーストシステム、高さ調整が可能なサスペンションが追加され、ホイールは前21インチ、後ろは22インチに。300 SCは、当時92台しか生産されなかったというが、「300 SLC」と名付けられたこの車は世界に1台だけだ。ちなみにこの車をオーダーしたのは東ヨーロッパ在住の大金持ちだという。

では早速、ギャラリーに写真を用意したのでご覧いただきたい。さらに詳しく知りたい方はプレスリリース(英語)もどうぞ。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Sony Webbie HD hands-on



【PR】メルセデス・ベンツの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Canon EOS 700D 台灣動手玩(Hands-on Taiwan)

Related Gallery:Onewheel

Related Gallery:

Related Gallery:Lenovo Thinkpad Helix


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:USB COOL

Related Gallery:Motorola Xoom China

Related Gallery:GM Windows of Opportunity applications

Related Gallery:Neato Robotics XV-21 (press images)