Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 PINK LEXUS GS


インテックス大阪で開催された"大阪オートメッセ2013"では、トヨタブースにて先日紹介したピンク色の「クラウン」が展示されたが、別のブースではなんとピンクレクサス「GS」が展示された。


このピンク色のレクサスは、内外装のドレスアップ、カスタムチューンアップを手がける兵庫県の"ONE STAR JAPAN"が出品したXPLORERブランドのチューニングカーだ。ベースとなっている車両は、現行ではなく先代のレクサス「GS」だ。


フロントバンパーやサイドステップ、リヤバンパーなど、オリジナルのデザインでばっちりコーディネートされている。担当者によると、まだバンパーのライン等の詰めを行っている状態だということであるが、まもなく発売できるとのことだ。

このピンク色は何かを意識しているのか?との問いにはもちろん"ピンク「クラウン」"を意識しての展示だという回答であった。


やはり、トヨタのピンク「クラウン」を意識しているとのことで、"どこでもドア"らしいドアも展示されていた。このドアは子供達には大人気で、このドアの前で子供たちが多数記念写真を撮っていた。


エクステリアのカスタマイズだけではなく、インテリアもシート周りから、トリム類までオリジナルなデザインに仕上げられている。内装にも"どこでもドア"と土管の上に寝そべる"のび太"のフィギュアが鎮座し、ユーモアがある展示となっていた。

高級感を前面に出しているレクサスから当面ピンクの車両が登場するとは思えないが、来場者の注目を浴びていたこの車両を見て、レクサスにもピンクバージョンが登場する日も来るかもしれない。

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 PINK LEXUS GS


【捕捉】敬弘金本のごっつええ日記
【PR】レクサスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 PINK CROWN

Related Gallery:OSAKA AUTO MESSE 2013 Kei Truck

Related Gallery:automesse2012 i-car 02

Related Gallery:automesse2012 i-car

Related Gallery:automesse2012 j-car


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tas2013 companions

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 09

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 08

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 07

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 06