青の新型「コルベット」が早くもクラッシュ! 
Related Gallery:3HK ZTE S202 in HK


今年1月にデトロイトモーターショー2013で発表されたばかりのシボレー「コルベット・スティングレイ」が、事故に遭った時の画像を入手したのでご紹介しよう。

この画像はコルベットの専門サイト『Digital Corvettes』に寄せられたもの。事故に遭ったブルーのスティングレイは、正規のナンバープレートではなくメーカーが特別に付与したものを付けており、米の自動車メディアのサイトなどで度々見かけるものだった。投稿者は"先週、アリゾナの友人からメールで送られてきた写真だ"と紹介し、"道幅の狭いカーブでガードレールに衝突した後、反対側の岩壁にぶつかった模様"とコメントしている。これ以外に詳しい状況などは書かれていないが、メーカーかメディアによるテストドライブ中の事故と思われる。

クラッシュシーンを見るのは楽しいものではないが、実際のところ、開発やテストに使われるマシンの多くは、密かに廃棄処分されるという。そう考えれば、このコルベットの事故も悲劇ではなく、廃棄の手間を少し省いただけ、と言うことになるのかもしれない。

By Dan Roth
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:3HK ZTE S202 in HK


【PR】コルベット・スティングレイの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Canon PowerShot SX700 HS

Related Gallery:Next Generation iPod touch White Panel

Related Gallery:Dell Vostro 3460

Related Gallery:VW Concept Pickup

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:iNuke Boom

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Nikon D5100 HK Press Con

Related Gallery:GM Windows of Opportunity applications

Related Gallery: