「自分の車が盗難に遭うことなんてない」と思っている人は多いだろう。しかし、米では、自動車の窃盗や車上荒らしの件数が増えている。今回は車上荒らしの瞬間をとらえた映像とともに愛車を犯罪者たちから守る方法をご紹介しよう。

>>気になる車は

監視カメラがとらえた映像でも分かるとおり、犯人はリモコンキーでロックを開錠し、車内に素早く侵入。警察によれば、最近はリモコンキーの解錠シグナルをコピーして犯行に及ぶケースが増えているという。同様の事件は各地で発生しており、シカゴ警察はABCニュースに対し、「コード解析技術が犯罪に悪用されている」と話す。現在のところ、コード解析技術を悪用した犯罪件数に車両盗難が占める割合は明らかになっていないが、被害にあった車のほとんどは、旧式のリモコンキーを搭載した10年以上前のモデルだという。

ちなみに、NICB(National Insurance Crime Bureau:全米保険犯罪局)が発表した、2011年に盗難被害にあった車のワースト5は以下のとおり。(※カッコ内は製造年)

1位:ホンダ「アコード」(1994)
2位:ホンダ「シビック」(1998)
3位:フォード Fシリーズ(2006)
4位:トヨタ「カムリ」(1991)
5位:ダッジ「キャラバン」(2000)

最後に、あなたの車を犯罪者から守るアドバイスをご紹介しよう。

■車を犯罪者から守るアドバイス

1. 車内の見える場所に貴重品を置きっぱなしにしないこと。当たり前に聞こえるかもしれないが、実行している人は、意外と少ない。

2.  ドアロックの徹底。ワイヤレスロックを利用した犯罪ばかりでなく、窓ガラスを破ったり、施錠し忘れた車内に侵入するなど、昔ながらの手口を使う盗難も多い。

3. ハンドルを物理的に固定するセキュリティ装置(ハンドルロック)を併用すること。

4. 駐車場所に気をつけることが1番のポイント。明るい場所かガレージに止めること。




By AOL Autos Staff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー


【PR】ホンダの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2013 Honda Accord Sport First Drive Photos

Related Gallery:2013 Honda Civic Si Photos

Related Gallery:Ford Atlas Concept Detroit 2013

Related Gallery:2012 Toyota Camry First Drive Photos

Related Gallery:2013 Dodge Charger Daytona Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 05

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 04

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 10 02

Related Gallery:tokyo auto salon 2013 honda