【レポート】田舎の人は数杯の飲酒なら運転OK! アイルランドで驚きの提案が可決
ギネスビールとウイスキーが有名なアイルランドで、驚きの法案が議会に提出され話題になっている。

アイルランドの法律では、運転が許容される血中アルコール濃度を0.05%までと定めている。これは米国の多くの州で基準値とされている0.08%よりやや厳しい値だが、こうした厳しい取り締まりによって路上での交通事故死亡者が大幅に減少し、大きな効果を発揮している。

しかし、この政策に真っ向から対立する議員が現れた。ケリー州のダニー・ヘアリー・レイ議員は、「人里離れた田舎で暮らす人にとって、パブで酒を飲むことは人と交流する数少ない機会」であるとし、「厳しい規則を設けたことで、免許を失うことを恐れ、毎晩家で寂しく過ごすお年寄りもいる」と述べた。

こうした考えのもと、同議員は地元議会に、時速20~30マイル程度の低速運転ならば大事故は起きないとし、田舎に住む一部の人に限り、数杯の飲酒後の運転を許可するよう法案を提出したのだ。

それに対して地元の市長は、「どういう理由だろうと飲酒運転を認めるべきではなく、そんな提案をするべきではない」と反発。同様にAlcohol Action Ireland協会も、「田舎の人々は寂しいかもしれないが、飲酒運転によって自分や家族、地元の人々の命が危険にさらされるようなことは誰も望まない」として、この提案に異議を唱えている。

だが、レイ議員の提案は、地元議会で総得票数5票のうち3票を獲得して可決されてしまった。もちろん、これは地元議会での話なので、実際には国が道交法の改正が必要。そこでレイ議員は、Alan Shatter司法大臣あてにアイルランド議会でこの提案を協議するように申し入れをしているそうだ。

By Jonathon Ramsey
翻訳:映像翻訳アカデミー

【PR】お酒の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Range Rover Evoque Sicilian Yellow Limited Edition

Related Gallery:Land Rover Range Rover Evoque 13MY

Related Gallery:2012 Land Rover Range Rover Evoque Coupe Review Photos

Related Gallery:2013 Land Rover Range Rover Live Reveal Photos

Related Gallery:Lego Land Rover Defender 110 Photos


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:The Girls of Shanghai 2007

Related Gallery:Shanghai 2009Cute china showgirl

Related Gallery:damesonic 03

Related Gallery:2010 Toyota Grand Prix of Long Beach Grid Girls

Related Gallery:Martini Girl in Monaco