シックな内外装の限定モデル「MINI Clubman ボンドストリート」
Related Gallery:Nokia N900 in HK


これまでに「50 Mayfair」「50 Camden」「ベイズウォーター」「ベイカーストリート」という、ロンドンの有名住宅街や通りの名称にちなんだ特別仕様車を多数発表してきたMINI。そのMINIが、来る3月に開催されるジュネーブモーターショーで、新たな限定モデルをお披露目するというので、早速ご紹介しよう。

>>待ち遠しい限定モデル!

今回の限定モデルは、高級ブランド店が立ち並ぶことで有名なボンドストリートにちなんで名づけられた、「MINI Clubman Bond Street」。ボディカラーは洗練されたミッドナイト・ブラックメタリックで、ルーフトップ、17インチアロイ・ホイールのトリムリング、ミラーカバーなどには、アクセントカラーとしてクールシャンパンが使われている。内装には、メーター類やレバーのリングなどがクロームで縁取りされるクローム・ライン・インテリアを採用。カーボンブラックのレザーシートは、ディープシャンパンのパイピングとステッチが施され、全体的にシックで洗練された仕上がりとなっている。

気になるお値段だが、最高出力124psのモデル「クーパー」版は2万275ポンド(約289万円)、145psのディーゼルエンジン搭載モデル「クーパーSD」版は2万4045ポンド(約342万円)。ジュネーブモーターショーでのお披露目後に生産を開始し、期間限定の販売になるそうだ。日本での発売は未定だが、詳細を知りたい方は、ぜひプレスリリース(英語)をチェックしてほしい。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Nokia N900 in HK


【PR】MINIの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>

Related Gallery:Google Cr-48 Chrome laptop preview

Related Gallery:Cr-48: a second look

Related Gallery:Android as well as Windows Phone, looks confused

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS announced the Padfone

Related Gallery:ASUS UX Series ultraportable notebooks

Related Gallery:ASUS Padfone first hands-on

Related Gallery:Asus Eee Pad MeMO hands-on at Computex 2011

Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls