Related Gallery:Lenovo A700 in HK


今回は、ロータス「エリーゼ」のボディにコルベット「ZR1」のツインターボエンジンを積んだスーパーカー、「ヴェノムGT」がギネスブック記録を達成したというニュースをお届けしよう。

>>驚きのビデオも...!

1月10日、米のヘネシー・パフォーマンス社によって開発された1260psのパワーを誇るヴェノムGTが、静止状態から300km/hまでの加速タイムで13.63秒を叩き出し、ギネス記録を塗り替えた。世界記録への挑戦の舞台として選ばれたのは、テキサス州ヒューストン近郊にあるエリントンフィールド空港の滑走路。タイムの計測は、風の影響を考慮し、進行方向を逆にした2回の走行で行われた。ヴェノムGTは、時速約6.5kmの追い風が吹く1回目の走行で13.18秒、時速約9.5kmの向かい風となった2回目の走行では、14.08秒をマーク。その平均タイム13.63秒が公式記録となった。

ギネスでは公認されていない0-200 mphは、これまで、1200psのブガッティ「ヴェイロン グランスポーツ」が、22.2秒、ケーニグセグ「アゲーラR」が、17.68秒をという結果を出していたが、その0-200 mphでも、ヴェノムGTは14.51秒という圧倒的なタイムを叩き出し、非公式ながらアゲーラRを抜き、世界新を打ち立てた。

それでは早速、映像で世界記録達成の様子を、そして高解像度ギャラリーで走行中のグラマラスな勇姿をご覧いただきたい。詳細については、プレスリリース(英語)をどうぞ。








By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ヴェノムGTの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:LG W30 Color Pop, monitores que alegrarán tu escritorio [IFA 2009]

Related Gallery:HTC Desire 600 hands-on

Related Gallery:Honda Accord 2008

Related Gallery:Rolls-Royce Phantom LWB Series II

Related Gallery:HTC Incredible S、Desire S、Wildfire S



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:ASUS Eee PC X101 hands-on

Related Gallery:ViewSonic ViewPad 7x

Related Gallery:Qualcomm twins show girls

Related Gallery:Vodafone charging truck

Related Gallery:Samsung Galaxy Player 50 hands-on

Related Gallery:CUPP PunkThis hands-on

Related Gallery:Droid 2 R2-D2 edition dock

Related Gallery:Shuttle tablets at Computex 2011