アストンマーチンの4ドアスポーツ「ラピード」が、よりパワフルに生まれ変わった。今回は新グレード「ラピードS」の全貌をお届けしよう。

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Lamborghini Veneno


>>新グレード「ラピードS」の全貌は...

ラピードSはラピードに搭載されている6.0リッターV12エンジンを改良し、最高出力は81psアップの558ps、最大トルクは2kgmアップの63.2kgm/ 5500rpmとなっている。結果、0-60mphは5.1秒から4.7秒に短縮され、最高速度は306km/hに達するという。

外観の大きな変更点はフロントグリル。ラピードではグリルが上下に2分割されているが、Sはグリルを1つにまとめ大型化している。また、内外装のオプションとしてエクステリアには「カーボン・エクステリアパック」、インテリアには「ピアノブラック」とブラックレザーに真紅のトリミングを施した「デュオトーン」が用意されている。

ラピードSの価格については未発表だが、高級車にふさわしく20万ドル(約1770万円)は超えるだろう。アストンマーチンは来月から、ラピードSを世界展開していく予定だ。

By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】ラピードの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Lamborghini Veneno

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:Flashback (8/21/13)

Related Gallery:Canon PowerShot G16, S120, SX170 IS



<人気フォトギャラリー>

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:HTC's dual-mode Android slider at the FCC

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:HTC Sensation 4G

Related Gallery:Rockchip 3D IFA 2010

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!



















By John Neff
翻訳:日本映像翻訳アカデミー