米でもコンパクトカーがますます増える!? ホンダの新型コンセプト「ギア」の続報
Related Gallery:Honda Gear at the Montreal Auto Show

Related Gallery:Honda Gear Concept Study Photos


ホンダモントリオール国際オートショーでお披露目した新型コンセプトカー「ギア」については先日お伝えしたばかりだが、今回、カナダのオートブログから新たな画像や情報が届いたので、ご紹介しよう。

>>その詳細とは

ギアは、現在ホンダが発売中の小型車「フィット」より、さらにコンパクトな3ドアハッチバック。小型ながらも十分な車内スペースが用意されているそうだ。ホンダはギアを投入することで、北米の都市型コンパクトカー市場の顧客拡大に力を入れていくという。ライバル車はおそらくトヨタ「サイオン」の「iQ」「xB」あたりになるだろう。

固定ギア自転車からインスパイアされたというスタイリッシュなデザインと、実用的でありながらも高いカスタマイズ性を誇り、ユーザーが楽しめるクルマという素晴らしいコンセプトが、市販モデルにもそのまま引き継がれることを切に願いたい。スペックなどの詳細はまだ発表されていないが、興味のある方はプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Honda Gear at the Montreal Auto Show

Related Gallery:Honda Gear Concept Study Photos


【PR】ギアの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!