【ビデオ】1968年型「シェルビーEXP500」に1億6000万円の値が付くも落札されず
今月20日まで開かれていた世界最大級の名車オークション「バレットジャクソン・オークション」で、1968年型のフォード「マスタング」が登場したのでご紹介しよう。

>>これはカッコイイ!どんなマスタング?

この「シェルビーEXP500」は、シェルビーアメリカンが「シェルビー・マスタング」としてチューニングを施してきた数々のクラシックモデルの中の1台。390ci(6.4リッター)のV8エンジンを搭載し、実験的な燃料噴射システムやIRS(インディペンデント・リア・サスペンション)、ユニークなディスクブレーキなど、さまざまなアップグレードが施されている。

68年当時に流行ったアメコミのヒーローにちなんだ"グリーン・ホーネット"の愛称でも知られるこのEXP500、オークションでは1億6000万円以上の高値が付けられたものの、オーナーの希望最低価格に達せず、次回のオークションに持ち越しとなった。

それでは早速ギャラリーをチェックし、ビデオでにぎやかなオークション会場を巡ってみよう。さらに詳しい説明はプレスリリース(英語)をどうぞ。



By Jeremy Korzeniewski
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】日産の購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:Onewheel

Related Gallery:

Related Gallery:Cadillac DTS Presidencial

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>

Related Gallery:thinkgeek playmobil apple store

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:HTC Sensation 4G