【レポート】13歳の少年が父親のメルセデスで家出! イタリアからドイツまで激走!!
今回は、13歳の少年が父親のメルセデス・ベンツに乗って家出し、なんとヨーロッパを横断したという驚きのニュースが飛び込んできたのでご紹介しよう。

イタリアに住むこの少年は、両親(里親)とケンカした末、携帯を取り上げられたことに腹を立て、実の家族が住むポーランドへ家出しようと決意。普通ならば電車に乗って行くか、ヒッチハイクをするなど移動手段を考えるところだが、驚くことに彼は、父親が所有するメルセデスに乗って家出を敢行。実はこの少年、腕のいいゴーカートのレーサーだという。

パスポートと200ユーロ(約2万4000円)をポケットに入れて家を出た少年は、およそ805キロ以上もの距離を走り、イタリアとオーストリアの国境を越えドイツ入りしたが、ポーランドの国境まであとわずかのところでドイツの警察に捕ってしまった。とはいえ不安定な走りで警察の目に留ったわけではなく、イタリアの警察からの通報を受けていたドイツの警察が車を追っていたからだそうだ。

少年は、ドイツまで迎えに来てくれた両親に対し、自分の非を認めて反省しているとのこと。今後はソーシャルワーカーが定期的に一家を訪問して様子を見るというが、少年の両親は、今頃しっかり車のカギを隠しているに違いない。

By Michael Harley
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】メルセデスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう