【レポート】新型「Cクラス」の詳細が明らかに!
Related Gallery:MIPOW iPhone 4 MACA AIR SERIES


英自動車メディア『AUTOCAR』が、メルセデス・ベンツ「Cクラス」の2014年モデルについて詳細を明らかにしている。
>>その詳細は...!?
メルセデス関係者は「新型Cクラスはルックス、技術ともに若い世代の期待に応えるモデルになる」と話しているという。

新型は、現行Cクラスよりも全長が100mm近く伸び、ホイールベースも80mm長くなるという。これが正しければ、同車はBMW「3シリーズ」より長く、Audi「A4」とほぼ同じ大きさになる。車幅も広がり、室内も広くなるだろう。

スタンダードモデルのエンジンは4気筒、V型6気筒のガソリン、ディーゼルエンジンが用意されるとみられ、出力は122psから約335psの間と予想されている。また、 ストップ/スタート機能やブレーキエネルギー回生システムが標準装備となる模様だ。 新型Cクラスのラインナップはツインターボ4.0リッターV8エンジンを搭載したAMGモデルを筆頭に、セダン、ワゴン、クーペ、そしてコンバーチブルがそろうようだ。また、電気だけで約30キロ走行が可能なプラグインハイブリッドも登場するという噂もある。

トランスミッションは6速マニュアルと7速オートマチックが用意される。足回りはフロントがダブルウィッシュボーン式サスペンション、リアには刷新されたマルチリンク式リアサスペンションが搭載されるという。さらに可変ダンパーがすべてのモデルに標準装備されるとのこと。

新型Cクラスは2014ジュネーブモーターショーで正式発表される見込みなので、それまで楽しみに待とう。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:MIPOW iPhone 4 MACA AIR SERIES


【PR】 Cクラスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Toyota FT-86 Sports Concept 'Family Portrait'

Related Gallery:

Related Gallery:SAR: SWG housing extravaganza

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>