パリモーターショー2012で華々しくデビューしたEVコンセプト、メルセデス・ベンツBクラス「エレクトリック・ドライブ」が、スウェーデンの寒冷地でテストする様子がキャッチされたのでお伝えしよう。どうやら市販化に向けての開発は順調に進んでいるようだ。
Related Gallery:Samsung Series 9 Limited Edition hands-on

>>気になるBクラスのその様子

このプロトタイプが、発表されたコンセプトカーを踏襲するなら(そう考えて間違いないだろう)、Bクラス「エレクトリック・ドライブ」には100kwの電気モーターと、テスラから供給されたリチウムイオン・バッテリーが搭載されると思われる。また、最高速度は150km/h、フル充電での航続距離は200kmと発表されている。

Bクラス「エレクトリック・ドライブ」は、トヨタのプリウスv(日本名:プリウスα)のような機能性と、メルセデス・ベンツのエンブレムを冠するにふさわしいラグジュアリーさを併せ持つと期待されており、今年の後半にもアメリカ市場に投入されるとみられる。

それでは、寒冷地でのテストの様子をギャラリーでチェックしよう。

By Seyth Miersma
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:Samsung Series 9 Limited Edition hands-on


【PR】Bクラスの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Lytro camera up-close

Related Gallery:Lytro 光场相机动手玩

Related Gallery:Lenovo Thinkpad Helix

Related Gallery:Dell XPS 12 hands-on

Related Gallery:Stycom Dockcard GSIII


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Art Lebedev Optimus Popularis

Related Gallery:Microsoft Pivot

Related Gallery:Lemur fürs iPad

Related Gallery:iPhone OS 3.2

Related Gallery:Dartz Jo-Mojo

Related Gallery:Android Figuren

Related Gallery:iNuke Boom