【ビデオ】「欧州のようなスーパーカーじゃない!」 新型SRT「バイパーGTS」に試乗
今回は、米の車情報サイト『Motor Trend』が2013年型SRT「バイパーGTS」に試乗したときの様子をビデオでお届けしよう。

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2013 SRT Viper First Drive Photos
>>気になる試乗ビデオはこちら!

まずは番組ホストのカルロス・ラゴ氏が、最高出力649psの8.4リッター、V10エンジンを搭載したバイパーに乗り込む。クライスラーは新型のインテリアにかなり力を入れたようだが、ラゴ氏は「先代の雰囲気が残っていて、あまり新しい感じはしない」とちょっと不満顔感。また、アクセルとブレーキのペダルが左に寄り過ぎていることや、乗り心地が荒く、走行中のノイズの大きいことにも苦言を述べた。しかし、「欧州のスーパーカーほどの性能はなく、荒々しい車であることは確かだ。しかし、加速は文句なく速いし、このパワーに慣れれば、運転するのが本当に楽しい」とも語っている。ちなみに、彼はこの試乗で、0-100km/h 3.52秒という結果を出した。

ビデオの後半では、プロドライバーのランディ・ポブスト氏がラグナ・セカを攻める様子が収録されているので、こちらもあわせてチェックしよう。



By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2013 SRT Viper First Drive Photos


【PR】バイパーの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:SRT Viper GTS-R ALMS debut at Mid-Ohio Photos

Related Gallery:2013 SRT Viper GTS-R New York 2012 Photos

Related Gallery:2013 SRT Viper Photos

Related Gallery:2013 SRT Viper New York 2012 Photos

Related Gallery:2013 SRT Viper

Related Gallery:2013 SRT Viper GTS: New York Show 2012



<人気フォトギャラリー>