【ビデオ】ル・マン復帰に向け、ポルシェの新型マシン開発が加速中
昨年6月、「ル・マン24時間レース」の最高峰クラス、LMP1クラスに2014年から復帰することを正式発表したポルシェ。今回、ル・マンに向けて開発中のマシンの最新情報が入ってきたので、お伝えしよう。

LMP1クラスの新型マシン開発プロジェクトは、ポルシェの誇るヴァイザッハ研究開発センターで現在進行中。ポルシェはこのプロジェクトのために研究所内の施設を拡張するなど、ル・マン復帰への並々ならぬ意欲を見せている。また、プロジェクトチームのリーダーに、以前BMWのF1チームでチーフを務めていたフリッツ・エンツィンガー氏を起用し、復帰だけでなく、上位入賞を狙っているようだ。

詳細についてはプレスリリース(英語のみ)を参照してほしい。またポルシェのル・マンでの輝かしい歴史をつづったビデオを再度アップしたので、ぜひこちらもチェックしてみよう。

Related Gallery:BBM for BlackBerry 10




By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Nikon 1 V2 動手玩

Related Gallery:

Related Gallery:Google hacks a shoe at SXSW

Related Gallery:Qualcomm media workshop Beijing 2013

Related Gallery:N+ew