これまでにもさまざまなバットモービルのニュースお伝えしてきたが、今回はレゴのブロックで製作された素晴らしいバットモービルをご紹介しよう。

これは映画『バットマン』シリーズに登場する「タンブラー」をモデルにしたラジコンカー。製作者はフロントサスペンションとステアリングを特に精巧に仕上げ、実車と同じメカニズムを再現している。サスペンションが「スーパーソフト」にセッティングされているのはどんな路面状況にも対応させるためだ。ちなみに、リアのサスペンションはライブアクスル(車軸懸架式)となっている。そして極めつけはLEDで発光するダミーのジェットエンジンだろう。

しかし気になるのがこのバットモービルの耐久性だ。製作者いわく、サスペンションを相当柔らかく仕上げているため車体のロールが大きく、走らせているうちに部品が取れ始めて壊れてしまうとか。では実際にその走りをビデオでチェックしてみよう。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】京商のスロットカー「Dslot43」をセットでAutoblog読者にプレゼント!
【PR】ラジコンカーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

【AOLニュース】女子の気持ちをつかむのがうまい!? オバマ大統領が、ツイッターQ&Aでほめた紫のものとは

【AOLニュース】元マイクロソフト役員が、スタバ的「高級マリファナ百貨店」で世界進出を目指す
【AOLニュース】クリボーにも家庭があった...全米を泣かせている、キング・オブ・ザコの人生物語!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Sony Ericsson Jalou edicion Dolce&Gabbana

Related Gallery:Rolls-Royce 102EX

Related Gallery:Element Case Formula 4 for iPhone 4

Related Gallery:Breakout: Boost (iOS)



<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Number Pad

Related Gallery:Microsoft Pivot

Related Gallery:LG OLED HDTV

Related Gallery:Huawei Ascend P1

Related Gallery:Android Figuren

Related Gallery:Hands-On: Corning Gorilla Glass 2

Related Gallery:Toshiba Camileo Air10