縦列駐車で、いかに狭いスペースに車を止められるかを競うユニークなギネス世界記録が更新されたのでお伝えしよう。挑戦したのはドイツ人のスタントドライバー、ロニー・ヴェフセルベルガー氏。今年5月には中国で行われたMINIのプロモーションイベントで、ハン・ユエ氏が前後の車両との隙間15センチのスペースに「クーパー」を止めて世界記録を樹立。今回は、その記録更新に挑戦したという訳だ。

ヴェフセルベルガー氏は、フォルクスワーゲン「up!(アップ!)」の速度を上げたかと思うといきなりドリフトターンを決め、2台の車両の間にピタリと駐車させた。その隙間はわずか14センチ。ユエ氏の記録を1センチ縮めて、新たなギネス世界記録を達成した。

それでは早速、新ギネス王者のテクニックをビデオでご覧いただこう。なお、ユエ氏のパフォーマンスを見たい人はこちらから。
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】up!の購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Samsung SM-N9006 on TENAA

Related Gallery:Siri for iPhone

Related Gallery:HTC Incredible S相機測試

Related Gallery:Hyundai A7 軟體介面

Related Gallery:AUDI A3 Sedan


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:Hands-On: Samsungs WiFi-Kameras

Related Gallery:USB-Schutrockner

Related Gallery:N+ew

Related Gallery:Boxx

Related Gallery:Android Figuren

Related Gallery:MoneyMaker: SLR-Retrohalter