【スパイショット】公道テスト中のマクラーレン「P1」をキャッチ!
Related Gallery:McLaren P1 Spy Shots Photos


公道でテスト走行するマクラーレン「P1」のスパイショットを入手したので、ご覧に入れたい。以前はがっちりとカモフラージュされていたが、今回はサイケデリックな模様のラッピングだけになっているため、マクラーレンが今年のパリモーターショーで発表したコンセプトカーとほぼ同様に作られているのがわかる。

同社は、P1の前面投影面積(真正面から見たときの面積)をどのスーパーカーよりも抑えると明言。ボディはこの手のスーパーとしては比較的小さく(それでもMP4-12Cよりは一回り大きい)、200km/hで590キロ前後のダウンフォースを生み出すという。

エンジンについてはミッドシップであること以外、詳細はわかっていないが、シャーシはロールケージをルーフ構造と一体化させたカーボンファイバー製になることは間違いない。また、ボディパネルにもすべてカーボンファイバーが使われるのではと予想される。大いに期待して待つことにしよう。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:McLaren P1 Spy Shots Photos


【PR】マクラーレンの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>