ブランド別満足度、今年のトップは「レクサス」と「MINI」
米調査会社J.D.パワー・アンド・アソシエイツが、ブランド別の自動車販売満足度に関する今年の調査結果を発表した。

結果は、昨年に引き続きレクサスとMINIとがトップに輝いた。顧客のブランドに対する満足度は全体的にアップしており、1000ポイント満点で今年の平均は664ポイント。昨年の648ポイントから16ポイント上昇している。また、ディーラーに対する満足度も昨年より5ポイントアップした。

高級車ブランドでは、737ポイントを獲得したレクサスが2年連続でトップ。2位はインフィニティ(728ポイント)で、昨年の52位から大きく前進。キャデラックは725ポイントで3位となった。

量産車ブランドで首位となったのはMINI(712ポイント)で、2位は706ポイントのビュイック。3位のGMCは683ポイントと、少々水をあけられた。 詳細はプレスリリース(英文)でチェックしていただきたい。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】レクサスとMINIの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:Haier Flybook V5/VM

Related Gallery:Windows Phone 7 Series Interface

Related Gallery:

Related Gallery:

Related Gallery:


<人気フォトギャラリー>