【LAショー2012】内外装を一新した新型ホンダ「シビック」がデビュー!
Related Gallery:2013 Honda Civic LA 2012 Photos


ホンダは現在開催中のLAオートショーで、2013年型「シビック」を正式発表した。インテリア、エクステリア共に大幅に改良が加えられ、フロントとリアのデザインは「アコード」に大きく影響を受けたスタイリングとなっている。

新型シビックのインテリアは、黒を基調にしたソフトな素材や質感の高いパーツを使用。Bluetoothハンズフリー通話やストリーミングオーディオ、リアビューカメラ、USBポート、ステアリングホイールに取り付けられたコントローラーなどを標準装備し、オプションで車線逸脱警告システムや前方衝突警報システムなどの先進安全技術を追加することも可能だ。

サスペンションのチューニングも行われ、より軽快なハンドリングとスムーズな乗り心地を実現した新型シビック。北米での販売価格は、先代モデルより約1万3000円アップの約150万円(配達費用含まず)となっている。

デザインが刷新された新型シビックの画像をギャラリーでお楽しみいただきたい。 詳細はプレスリリース(英語)をどうぞ。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Related Gallery:2013 Honda Civic LA 2012 Photos


【PR】シビックの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

<シビック関連動画>

【ビデオ】ニューヨークで行われた82年製ホンダ「シビック」のお葬式!