【レポート】来季の活躍間違いなし!? ダイムラーがメルセデス F1の単独オーナーに
ダイムラーが先日、メルセデスAMG F1チームの単独オーナーとなったことが明らかになった。

2009年に株の9.1%を取得し、ダイムラーの筆頭株主となっていたアブダビのアーバー・インベストメント社が、今年に入り株の保有率を3.1%に減らし、10月にはついにダイムラーから完全撤退。これがきっかけとなったのか、今回ダイムラーは、アーバーが所有していたメルセデスAMG F1チームの株式40%を買い戻すことにしたと、ロイターが報じた。ダイムラーは、2011年にチーム幹部のロス・ブラウンからAMGが取得した24.9%の株と合わせてチームの60%を保有しているため、同チームはこれで100%ダイムラーの支配下となった。ちなみに、買い取り額については公表されていない。

これでダイムラーは、チームの強化に専念できるはずだ。現在5位のメルセデスAMGだが、僅差で迫る6位のザウバーを振り切りつつ、4位のロータスとの倍以上あるポイント差を縮めなくてはならない。今年から新たなチーム名を冠したばかりのメルセデスAMGは、新コンコルド協定にも合意し2020年までF1活動を継続することは確実となった。ルイス・ハミルトンとの3年契約を交わすなど、F1への強い意気込みが伝わるが、あとは投資に見合う結果が出るのを待つばかりだ。

By Jonathon Ramsey
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【PR】メルセデスの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:2012 F1 United States Grand Prix

Related Gallery:Kamui Kobayashi: 2012 F1 Abu Dhabi Grand Prix

Related Gallery:2012 F1 Korean Grand Prix

Related Gallery:2012 F1 Japanese Grand Prix

Related Gallery:2012 F1 Belgian Grand Prix


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-autosalon-girls_02

Related Gallery:damesonic 03

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 10

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-pg03-04

Related Gallery:damesonic 02

Related Gallery:Tokyo motor show 2011 Companion 03

Related Gallery:tokyo-autosalon-girls_03